JET TOURが止まらない!!~大はしゃぎの裏側インタビュー編~

jettour_main

みなさんこんにちは!
MONOmagic編集部みほです。

株式会社iJet潜入捜査第4弾!!
前回はiJetさんが誇る、JET TOURに参加してきました!

2Fショールームで大はしゃぎして、
1Fスタジオで大はしゃぎして、
生産工場で小はしゃぎしました!!

↓↓JetTourに関する記事はこちら↓↓
■ 株式会社iJetに潜入!~ショールーム編~
■ 株式会社iJetに潜入!~スキャンスタジオ編~
■ 株式会社iJetに潜入!~生産工場 編~ 

久米原社長がiJet設立以前に経営されていたのは印刷屋さんだったとか。
FDM特許切れた2009年、久米原社長が3Dプリンタを購入し、iJetを設立。
近年JET TOURをきっかけにあらゆるコラボが実現し、活躍の場を広げています。
今回は遂に!

株式会社iJetの裏側と、
JET TOURから生まれたiJetさんと有名企業のコラボの一部をご紹介!

さて,今回は広報を担当されている、宮島クリスさんにiJetについてインタビューしました!!
DSC01392

よろしくお願いします ( ゚д゚)) 。_。))ペコリ

JET TOURを始めたきっかけ

jettour_main
かつては、iJetもレベルの高い自社技術を公には公表していなかったんですよ。
自社の技術を他社に真似される事に、初めは懸念もあったのが事実だと思います。
ただ、それでは3Dプリンタの良さは周りに広まっていかないですよね。
でも、3Dプリンタってこんなに面白くて可能性を秘めている分野なのに、まだまだ一般の認知度は低かったり、メディアで伝わる理想と現実のギャップがあったりします。
そんな中
『もっと現実的にOPENにすることで3Dプリンタのおもしろさや、弊社の高い3Dプリンタ技術を知ってもらいたい!』
という思いが強くなっていったんです。

勿体ぶらずにすべて見せる!
頭で考えるより、見て感じてもらう!!

そこで行き着いたのがJET TOURです。

個人情報を扱っているので、一部お見せできない箇所はありますが、基本的に生産工程はすべてお見せしています。

JET TOURから生まれたコラボイベント

部品や工具を作るだけじゃない!
実は、私たちのよく知る、あんな企業やこんな企業が
キャンペーンやイベントをしたり、出力したモノを使用したりしてるんです!

Dream Car of the Day(トヨタ自動車)

yume_01   株式会社 サーチアンドサーチ・ファロン
子供が書いた写真→3Dデータモデリング→出力

世界各国の子供たちが描いた『夢の車』の絵
「子供の世界を壊さずに3Dデータ制作、3Dプリンティングをしてほしい。」というご要望に応え、iJetさんが、CG用の3Dデータと3Dプリンティング製品の製造に携わったそうです!

≪ OWNERS’ 3D PORTRAIT(日産自動車)

nissan03   日産自動車株式会社(http://www.nissan.co.jp/)
クルマ:写真と寸法入りの図面→3Dデータ修正→出力

オーナー:ハンディタイプの3Dスキャナーで全身を3Dスキャン→3Dデータ加工→出力
『愛車との思い出をカタチで残したい。』そんな思いが形に!
抽選で当たったお客様に、『愛車とオーナー様の3Dフィギュア』届く期間限定キャンペーンにiJetさんが一役買いました!
日産自動車HPに、iJetさんの最新鋭スキャン技術と3Dプリント技術を駆使した制作の様子、そして感動のフィギュアとの対面までをレポートが掲載されています!


どちらも【夢と思い出】を形にのこすという、『人の気持ち』に寄り添った企業間の取り組み。とっても素敵!!

※そのほかにも様々なコラボ企画に携わってきたiJetさん。他の事例紹介はiJetさんのHPで٩( ᐛ )و

意識の高い自慢のスタッフ

DSC01427

造形大学出身又は美術大学出身又はデザイン系専門学校出身の社員はとても研究熱心でデータの扱いもお茶の子さいさい!!
他にも前職でマーケティングのプロとして働いていた方や技術部門・営業部で経験をつんだ方々がiJetに集まってきています。

結果、どの部門もプロ集団の集まりですね^^

個だけでは『本当にいい商品』は作れない

いくらプロが集まっていても『本当にいい商品』って作るのは難しいんですよ。
なぜなら、商品が私たちのものではなく、お客様のものだからです。
見た目綺麗なものが作れても、その評価をするのは私たちではなく、注文をくれたお客様ですからね。
なので弊社では、コミュニケーションをとても重要してます。

【ヒアリング】
まずはお客様のヒアリングです。
どんなものを作りたいかはもちろん、その目的・思い・こだわりまで細かくヒアリングします。

【情報の伝達】
iJetでは、1Fデータ&造形部門・2F営業部門と分かれているが、フロアが分かれていてもそこには壁なんてありません完全フラット。
お客様からいただいた情報・ニーズはしっかり伝わるまで技術チームと話をします。
お客様の『思い』とiJetの誇る『優秀な技術』をつなぎ合わせることで、200%満足いく商品ができあがります。

【日々の情報共有】
受注が入った段階でのコミュニケーションだけでなく、社内での情報共有も日頃から行っています。
技術チームは常に最先端で、機器も日々めまぐるしい進化を遂げています。
なので営業チームも、わからないことは技術チームに理解できるまで聞くんです。
そうすれば、お客様にご提案する際も提案の幅が広がってより満足いただけるようにしています。

螺旋階段を上がったり下がったりの毎日。
お互いがお互いの強みを生かして情報交換をし合うことで、お客様のニーズを形にしている
どこかで迷いがあったり、伝わってない場合は絶対商品にそのブレが出てしまうとおもうんです。

しっかりコミュニケーションをすることでお客様の望む『いい商品』を作れるように心がけています。

多様化する3D出力サービス

企業だけじゃありませんよ。BtoCもそれぞれいろんな要望や受注があるんです。

≪ 遺影として使いたい ≫
 結婚式、金婚式、入学式、七五三等、節目でのフィギュア作成するのはもうよくある話ですよね。最近は元気な姿を遺影として残したいといってご自身をスキャンする方がいらっしゃいます。

≪ 資産として残したい ≫
 『資産として』と初めて聞いたときに、一体どういうことなのかと疑問に思いましたが、よくよくお話をお伺いすると、自分を3Dスキャンし、型を残し、その中に金を流し込むことで資産とするんだそうです。最近では資産をすべて金に変える方がいらっしゃいますよね。それを自分のフィギュアにしてしまうというんです。ユニークですよね!

≪ 家族写真 ≫
最近で多いのは家族フィギュア作成依頼です。
お子さんが海外の大学に行ってしまうということで、その前に家族全員で記念に残すといった事例もありましたね。
iJetでは出張スキャンも行っていて、遠方のお年寄りの3Dフィギュアを作る事も出来るんですよ!

今後の展望

今後は3Dスキャンや3Dデータに着目していきたいなと思っています。
車メーカー、食品メーカー、テレビ、各自治体、医療、衣料メーカー、インテリアメーカー今でもたくさんの企業様とコラボレーションで企画をさせていただいていますが、3Dデータを活用した企画を展開し、幅広くコラボレーションしていくことで、日本の3Dプリント業界がもっと日本中に、そして海外に進出していければいいと思っています。

めざすは体験型ミュージアムですかね。
3Dプリンタやデータを見て・触って・楽しんで学べる、身近な存在として位置付けることができればいいなと思っています。
まずは堅苦しい3Dプリントに対するイメージを払拭することなので、
そんな未来の第一歩として、JET TOURは今後も続けていきたいですし、もっと企業様とのコラボレーションを通して個人にもこの業界を知ってもらえればいいなと思っています!

クリスさん、ありがとうございました!!( ゚д゚)) 。_。))ペコリ

JET TOURでたくさんのスタッフの方にお会いしましたが、みなさんとても明るくて、とてもまじめで、とても楽しそうに仕事をされていました♥♥

部門を超えて意見交換をしていたり、快く機器やモノの説明をしてくれたり。
社内の横のつながりがiJetさんの最大の武器であり、それがお客様の思いを体現するために一番重要な『要素』なのだな、と改めて感じました。

 

今後もたくさんのイベントやコラボ企画を控えているそうですよ!!
株式会社iJetさんから今後も目が離せません╭( ・ㅂ・)و♥!!
最新情報はMONOmagicも随時追いかけていきたいと思います!ご近所ですしね!!!!

次回の聞いてみた!もお楽しみにー٩( ᐛ )و♥

※※取材協力※※※※※※
株式会社 アイジェット
〒105-0022
東京都港区海岸2-1-16 鈴与浜松町ビル
※※※※※※※※※※※※

—————————————-
サイトでは言えない裏情報
ちょっとした小ネタ
を知りたい方はこちらをクリック?

↓↓↓───-- - - -  - ↓↓↓ -  - - - --───↓↓↓

友だち追加数

ID:@oho6367g

LINE@知らないーってお方はこちらの記事見てちょん٩( ᐛ )و
—————————————-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みほ

みほMONOmagic編集長

投稿者プロフィール

2015年1月まで某企業にて一般職の事務をやっていたが、2月よりミスターXの指令により、全く畑違いの3Dプリンターバーティカルメディアの立ち上げをすることになる。
バリバリの文系でわからないことだらけですが、体当たりで頑張りまっす♡

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 3月 20日
  2. 2015年 4月 22日

最新情報はFacebookから

他にもこんな記事!

  1. 図2

    2015-3-30

    デュアル(トリプル)ヘッドとは

    デュアル(トリプル)ヘッド デュアルヘッドモデルでは、2種類の材料を トリプルルヘッドモデルでは…
  2. 光学造形方式とは

    2015-3-13

    光学造形方式とは

    光学造形方式(ひかりぞうけいほうしき) 3Dプリンターの初期からある方式で、 SLA(Ster…
  3. サックス

    2015-3-10

    3Dプリンタでエレキギター?!そのクオリティの高さに驚愕!

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部みほです。 今回は【3D…
  4. オブジェクト

    2015-3-18

    オブジェクトとは

    オブジェクト(object) 操作の対象となっているデータ、または、プログラムが扱う対象のことであ…
  5. DSC01364

    2015-3-27

    JET TOURが止まらない!!~スキャンスタジオで大はしゃぎ編~

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部みほです。 株式会社iJet潜入捜査第2弾!…
  6. 3DCAD

    2015-3-23

    3DCADとは

    3DCAD(すりぃーでぃーきゃど) CADはComputer Aided Designの略。 …
  7. 3dprinter

    2015-2-3

    注目度急上昇!3Dプリンター!!

    3Dプリンターってなに?? その名の通り『3Dの物体を造ることができるプリンターのことです! …

話題をチェック!

  1. スイッチカバー

    2015-6-17

    【出力シリーズ】スイッチカバーVer.

    どうもこんにちは MONOmagic編集部 花呼ですヽ(゚、。)ノコケッ …
  2. DSC09986

    2015-4-10

    3Dsystems社とiGUAZUのウフフな関係①

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部 花呼です٩( ᐛ )و …
  3. ケース

    2015-4-9

    ホップ、ステップ、iPhone~恋してau~

    どうもこんにちは! MONOmagic編集部 花呼です★ にひひ ちょっと数日前 …
  4. DSC00020

    2015-4-7

    恋してau②~世界に1つのスマホケース.~

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部 花呼です! 前回の記事ではサービスの内容…
  5. TRANCEFORMING

    2015-4-2

    恋する3Dネイル♥3Dプリントがモノづくりの幅を広げる!

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部みほです。 春になるといろいろとオシャレをした…
  6. N12-detail

    2015-3-31

    僕とオカンと時々ビキニ。

    みなさんこんにちは! MONOmagic編集部みほです。 東京はほぼほぼ桜も満開を迎えまし…

気軽にモノづくり

カーテンールが折れた!
スマホのホームボタンが
どこかいっちゃった!
将棋の駒が1個だけ欲しい!
毎日電気のスイッチ点けるのに迷う!

「これ欲しい!」
「オッケー!」

友人に頼む感覚でこちら
注文しませんか?

ページ上部へ戻る